2020.06.20ブログ

在宅時間制のクリーニングと他の清掃の依頼もありました。

こんにちは遠藤商会の遠藤です。

新型コロナウイルスによる自粛も解除されましたが、まだ安心できる状態ではありませんね。

そんな中で相模原市内に住んでいる主婦の方から、在宅ハウスクリーニングで、時間制のクリーニングをお願いします。とのことで内容を伺いますと、ご主人が、どうせやるなら気になるところを全部やってもらえと言われたそうです。

まず、水回りキッチン、フード内部、換気扇、コンロ、浴室、洗面所、トイレ、エアコンのクリーニング2台、窓ガラス清掃、ペット対応の網戸の張替えです。

これだけの数がありますと一日では終わらないので、二日間に分けての作業になります。

一日目は、キッチン、フード内部、換気扇、コンロ回り、浴室、洗面所、トイレを、時間制(360分コース)で進めて行きます。

二日目は、エアコンのクリーニング2台、窓ガラス清掃、ペット対応の網戸の張替えと言った流れで作業を進めて行きます。

初日、今日作業するところの、外せる部品をすべて取り外し、洗剤につけ置きして、浴室からトイレ、洗面台のカビ取り剤を散布しておきます。20分位放置しておきたいので、それまでキャビネットや、小窓、などのふき取り作業を進めて行きます。時間になりますと洗面ボール、トイレ、水タンク内部の洗浄、ウオシュレット、ノズル、フィルター、便器の内外部の清掃の次に、浴室へと移動してカビ取り剤を洗い流しながら換気扇の中の汚れも洗浄します。

浴室は天井から全部丸洗いなので、見違えるほどきれいにます。特に腰回りに汚れが多いので石鹼カスなどを念入りに落とします。浴室が終わると、残りはキッチンだけですが、キッチンに入る前に、つけ置きをしておいた部品を洗浄して乾かしておきます。最後になると水切りが悪いのでここでやっておきます。部品もかなりきれいになりました。

キッチンはフード内部から油汚れを落とします。十年間の油汚れが付いているようです。結構な物です。でも、このぐらいではビックリしませんので大丈夫です。次にコンロ回りですが、コンロ本体は既に洗ってあるので、コンロ置き場の油汚れを落とし最後にシンクの周りと調理台を磨いて行きます。全体をきれいなタオルで拭き取るとスッキリしました。一日目はここで終わりです。

二日目

エアコンのクリーニングから行きます。なぜなら、洗浄した後乾燥をしないといけないからです。2台ともカバーを取り外し、洗浄用カバーを被せ除菌洗浄をして、暖房で回しておきます。水がある程度切れたら、カバーを取り外し2台目のエアコンを洗浄します。

次に、窓ガラス清掃です。網戸をはずし、シャッターがあるので、内側の洗浄をします。ガラス窓内側には煙草汚れがあるため洗剤で落とし洗い流します。ついでにエアコンカバーもここで洗っておきます。ガラス面の水切りをして、拭き上げ、次に行きます。

ペット対応の網戸の張替えです。既存の網を取り外し、ペット対応の網に張り替えます。この網は厚手なので丈夫ですね。たまに依頼があります。

各網戸を取り付け、エアコンカバーを取り付け、もう一度試運転をして作動確認します。異常が無いので全ての作業が終わりました。

次の日、奥様から連絡があり、主人がとてもきれいになり喜んでいます。とのことでした。

こういったことを聞きますと、一層の励みになります。ありがとうございます。

今日は、この辺で失礼いたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 
お問い合わせ